愛知県豊田市にある海鮮・鮨の祥安です。職人のこだわりをご覧ください。

最後の一口まで美味しい、これが祥安のお寿司です。

                 素材のこだわり

国内産の新鮮食材にこだわる店。「基本に忠実なことが最高のもてなしを生む」と語る大将により、旬の食材がさらに極上な食材へと進化します。寿司だけでなく、創作を織り交ぜた”居酒屋メニュー"も自信があり、常時20種類。どれもがまさに絶品と太鼓判をおします。
     

素材の滋味を活かした寿司と一品料理は見た目の美しさもさることながら、その絶妙な味付けに注目して下さい。名古屋中央卸売市場から仕入れる魚介類は活きも味も一級品。また社長自身が元魚屋であった経歴から長年のカンで素材をひとつひとつ吟味しています。

特に祥安自慢の『金眼鯛の握り寿司』は看板メニューです。これだけ食べにくるお客様も見えるほど、その味に自信があります。トロに匹敵する脂ののったおいしい金眼鯛をぜひお召し上がりください・・・。

                  職人のこだわり

技・味・人情、これぞ寿司屋。威勢の良いかけ声と人情味溢れる空間こそ祥安の寿司屋。「2倍美味しく、2倍親切」。
“質”に見合わない驚嘆シャリをすっぽりと覆い尽くすほど大きなネタを好む方もいれば、小食ながら本物の味を求めて祥安に来店されるお客様もいます。それぞれの好みに合わせたお寿司をきちんと握ることができます。

会社の接待利用なら予算内で。        
カウンターにお1人で過ごしたい気分のお客様には1日の労をねぎらう心配りを。
若いお連れ様や”寿司デビュー”をするお客様には思い出に残る味とお腹いっぱいの愛情を込めて。

それら全てを含む「おもてなし」が、経験を積んだ職人のこだわりです。

                  祥安のこだわり

上品かつ繊細な寿司と一品料理は、大将の技と工夫、そしてセンスに左右されます。
その味もまた、新鮮な魚介類と旬の野菜を使い、素材を活かした美味さに反映されます。
そしてそれらを一層引立てるのが寿司屋を超えた寿司屋を目指すスタッフ達の思いにあります。落ち着いた和風の店構えは、若いお客様や女性でも気兼ねなく入れる雰囲気。平日のランチ(セットメニュー1,050円〜)も魅力です。
                            

最後に・・・

明朗会計であること。
美味しさをストレートに伝える寿司屋であること。
敷居の高さではなく祥安のホスピタリティを高める店であること。

価格帯も1貫¥100台から設定しました。金額に合わせてコースも設定でき、個室もあるので接待や大切な人をもてなすのもお勧めです。

大好評!寿司デビューはここから